現物を見れないリスクがあります

ダンボール

園芸用品をネットで買うときの注意点

園芸用品をインターネットショッピングで購入する人も最近では多いと思います。インターネット通販はとても便利ですよね。

近くのお店を回ってもなかなか見つからない様な物も購入できますし、今では翌日に家に配達されたりします。

とても便利なネット通販ですが、便利な反面知っておかないと後で後悔する様なリスクも同時にあることをご存知ですか?

そんなネットで園芸用品を購入するときの注意点をご紹介します。

ネット通販の一番のリスクは現物を見て触ることができない点にあります。特に、消耗品などで購入経験のあるものであれば安心してネットでも購入することができますよね。

しかし、あまり手に入りにくいようなものであればあるほどインターネットで購入する確率が上がります。

しかし、購入経験がないためホームページ上の写真だけが判断材料になります。

ただ、この写真も写し方はこちらの思うようなものであることはマレなため商品が来た時に、購入したいと思っていたものとイメージが異なるといったことが起こり得ます。

また、ネット通販は宅急便などで自宅まで届けてもらえます。その際、ステンレス製のスコップやじょうろなどは問題になることは少ないと思いますが、割れやすいものや壊れやすいものを購入した場合は注意が必要になります。

まず、家に届いたらすぐに外見を見てみて壊れているようなことがないか確認しましょう。

もし、届いた商品が損傷していた場合すぐに購入したホームページから問い合わせ先を探してください。

メールでも電話でも良いので、自宅に届いた時点で壊れていた旨を伝えてお店の対応に従ってください。

その際に、写メやデジタルカメラで証拠として写真を撮っておくと後でトラブルになる可能性を低くすることができますよ。