園芸用品を見に行くと色々あります

簡単に育てられるものから始めましょう

園芸の花

園芸用品を見に行ったら植物も色々売られていた

ガーデニングを始めようと園芸用品を見に行ったらいろんな植物が売られていますよね。初心者の人ならどの植物から手をつけていいのかわからないと思います。

また、どの植物が強くてどの植物が手がかかるのかわからないですよね。そこで、ここでは初心者が初めて育てるのに適した植物をご紹介します。

これで、園芸用品コーナーに行っても悩む必要は無くなりますね。

春にオススメの花

春は特に花が咲く植物が多い季節です。そのため、園芸用品を売っているところに見に行っても様々な植物が売られていますよ。

まずは「アリッサム」をオススメします。アリッサムは白や赤・紫などの小さな花がいっぱい咲く植物です。2月から6月ぐらいの秋から春にかけて花を咲かせ甘い香りを漂わせます。

背丈はそれほど高くはならないですし、とても育てやすい植物なので初心者にオススメの植物になります。

「キンギョソウ」も春に咲く花で人気があります。プランターに植える背の低いものから、1mの高さになるようなものまであります。

春と秋に花をつけるとても丈夫で育てやすい植物です。

夏にオススメの花

夏にオススメの花は「サルビア」です。このサルビアは花壇でおなじみの花なので、名前だけでなく見たことのある方も多いのではないでしょうか。

夏から秋にかけて燃えるような真っ赤な花を咲かせます。最近では白・ピンクなど色んな色の品種のサルビアが売られています。

秋にオススメの花

「カランコエ」なんかはいかがでしょうか。カランコエはサボテンと同じ多肉植物ですが、色鮮やかで可愛い小さな花を咲かせる植物です。

鉢花で年中手に入れることができるので、花が少ない冬場でも貴重な花となっています。元々は秋の花ですが短日処理を施し年中手に入れることができます。

冬にオススメの花

「パンジー・ビオラ」がオススメです。パンジー・ビオラはスミレ科の耐寒性一年草になります。

秋・冬・夏にかけて花壇やベランダを彩ってくれます。病害虫にも強く初心者が育てるにはうってつけの花です。